SORTED SETS Introduction

<< SSCAN ZADD >>

紹介

Sorted Setsはkey一つに複数のscoreとvalueで構成されます。
Valueはscoreにsortされて、重複されません。
scoreが同じならvalueにsortされます。
Sorted Setsでは集合という意味でvalueをmemberと言います。
Sorted Setsは主にsortが必要なところで使用されます。

コマンドの要約

  • 保存:ZADD
  • 集合演算:ZUNIONSTORE、ZINTERSTORE
  • indexで照会:ZRANGE、ZREVRANGE
  • scoreで照会:ZRANGEBYSCORE、ZCOUNT、ZREVRANGEBYSCORE
  • memberで照会:ZRANGEBYLEX、ZLEXCOUNT、ZREVRANGEBYLEX、ZRANK、ZREVRANK、ZSCORE
  • 照会:ZCARD、ZSCAN
  • 削除:ZREM、ZREMRANGEBYRANK、ZREMRANGEBYSCORE、ZREMRANGEBYLEX
  • 増加/減少: ZINCRBY


Sorted Setsコマンドリスト

CommandsVersionSyntaxDescription
ZADD1.2.0key score member [score member ...]集合にscoreとmemberを追加
ZREM1.2.0key member [member ...]集合でmemberを削除
ZRANGE1.2.0key start stop [withscores]indexに範囲を指定して照会
ZCARD1.2.0key集合に属するmemberの数を照会
ZRANGEBYSCORE1.2.0key min max [withscores]
[limit offset count]
scoreに範囲を指定して照会
ZCOUNT2.0.0key min maxscoreに範囲を指定して個数を照会
ZRANGEBYLEX2.8.9key min max [limit offset count]memberに範囲を指定して照会
ZLEXCOUNT2.8.9key min maxmemberに範囲を指定して個数を照会
ZREMRANGEBYRANK2.0.0key start stopindexに範囲を指定してmemberを削除
ZREMRANGEBYSCORE1.2.0key min maxscoreに範囲を指定してmemberを削除
ZREMRANGEBYLEX2.8.9key min maxmemberに範囲を指定してmemberを削除
ZREVRANGE1.2.0key start stop [withscores]indexに範囲を指定して大きいものから照会
ZREVRANGEBYSCORE2.2.0key max min [withscores]
[limit offset count]
scoreに範囲を指定して大きいものから照会
ZREVRANGEBYLEX2.8.9key max min [limit offset count]memberに範囲を指定して大きいものから照会
ZRANK2.0.0key membermemberを指定してrank(index)を照会
ZREVRANK2.0.0key membermemberを指定してreverse rank(index)を照会
ZSCORE1.2.0key membermemberを指定してscoreを照会
ZINCRBY1.2.0key increment member指定しただけに、scoreの増加、減少
ZUNIONSTORE2.0.0dest_key numkeys src_key [src_key ...]
[WEIGHTS weight [weight ...]]
[AGGREGATE SUM|MIN|MAX]
和集合を求めて新しい集合に保存
ZINTERSTORE2.0.0dest_key numkeys src_key [src_key ...]
[WEIGHTS weight [weight ...]]
[AGGREGATE SUM|MIN|MAX]
積集合を求めて新しい集合に保存
ZSCAN2.8.0key cursor [MATCH pattern]
[COUNT count]
score,memberを一定単位数ずつ照会

Total : 21


Redis Internal : Sorted Set 内部データ構造

Sorted Set データ構造

  • SKIP LIST:Sorted Setのメインデータの構造をSKIP LISTがわかれば、
    • もう私たちは目を瞑っても、ZADDがどう動作するか、
    • ZRANGEは数百万件のデータでどうやってそんなに早く照会することができるのか分かるようになります。
    • また、これまでSorted Setに対する疑問が解決されるでしょう。
  • ZIP LIST
    • ZIP LISTの誕生背景、データ構造と基本動作、
    • Sorted Setで使われるとき、性能とメモリをどれほど節約できるのかを知り合いになります。

コマンドを実習してみたければ、ここをクリックして Redis Web Client を実行してください。


<< SSCAN SORTED SETS Introduction ZADD >>

質問したり、レスを見るためには、クリックしてください。  コメント :    クリック件数 :

Email 返事がかかってなれば、メールでお知らせします。