SET

<< STRINGS DEL >>

保存

setは、データを格納するためのコマンドです。使い方はset key valueです。
getは保存されたデータを取得するコマンドです。

Example

コマンド>set key value
結果>OK
コマンド>get key
結果>value


二重引用符を使用

valueの部分で分かち書きをするには、二重引用符を使用します。

Example

コマンド>set key "Hello Redis!"
結果>OK
コマンド>get key
結果>Hello Redis!


上書き

Redisのsetコマンドは、同じkeyで保存すると、以前のものは消去され、新たに入力したものが残ります。

Example

コマンド>set key Hello
結果>OK
コマンド>set key GoodBye
結果>OK
コマンド>get key
結果>GoodBye

アニメーション表示

Note 上書きをしない場合は、NXオプションを使用します。  NX、XX、EX、PXオプションは、バージョン2.6.12で追加されました。


上書き防止

同じkeyでデータが存在しない場合にのみ保存するには、NXオプションを使用します。
NXオプションは、lock処理に主に使用されます。
なぜなら、単一のコマンドでデータがあることを確認して、保存まですることができるからです。

Example

コマンド>set key1 Hello NX
結果>OK
コマンド>set key1 Redis NX
結果>(nil)
コマンド>get key1
結果>Hello

アニメーション 表示

NXオプションは、大文字と小文字を区別せずに使用可能です。
最初のコマンドは、データベースにkey1がないため、データが正常に保存されます。
第二のコマンドは、最初のコマンドが実行され、key1が保存されているので(nil)をリターンします。
このオプションは、SETNXコマンドと同じ動作をします。


既にデータがある場合にのみ保存

XXオプションは、すでにデータがある場合にのみ保存されます。

Example

コマンド>set key2 Hello XX
結果>(nil)
コマンド>set key2 Hello
結果>OK
コマンド>set key2 Redis XX
結果>OK
コマンド>get key2
結果>Redis

アニメーション表示

Redisのすべてのオプションは、大文字と小文字の区別なく使用できます。
XXオプションを使用した最初のコマンドは、データベースにkey2がないため、データが保存されません。
第二は、XXオプションを使用していないので、保存されます。
第三は、データベースにkey2がありますので、正常に保存されます。


指定した時間後にデータ消去:秒単位の指定

EX秒(second)オプションは、指定した秒後にデータが消去されます。
有効期限を持つデータを保存するときに役立てています。

Example

コマンド>set key3 Hello EX 5
結果>OK
コマンド>get key3   1秒後に
結果>Hello
コマンド>get key3   5秒後に
結果>(nil)

アニメーション表示

このオプションは、SETEXコマンドと同じ動作をします。


指定した時間後にデータ消去:1/1000秒単位の指定

PXミリ秒(millisecond)オプションは、指定されたミリ秒後にデータが消去されます。
細かい有効期限を指定するときに使用します。

Example

コマンド>set key3 Hello PX 5000
結果>OK
コマンド>get key3   1秒後に
結果>Hello
コマンド>get key3   5秒後に
結果>(nil)
このオプションは、PSETEXコマンドと同じ動作をします。


コマンド

SET key value[NX| XX] [EX秒][PXミリ秒]

  • このコマンドは、version 1.0.0 から使用することができます。
  • NX、XX、EX、PXオプションは、バージョン2.6.12で追加されました。
  • 論理的処理の所要時間はO(1)です。
関連コマンド SETNX, SETEX, PSETEX, TTL, PTTL, MSET, APPEND
Clients for Java Jedis, Lettuce, Redisson
Clients for C Hiredis

コマンドを実習してみたければ、ここをクリックして Redis Web Client を実行してください。


<< STRINGS SET DEL >>

質問したり、レスを見るためには、クリックしてください。  コメント :    クリック件数 :

Email 返事がかかってなれば、メールでお知らせします。